07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

おやじの新潟釣りっち!

おやじのルアー釣行記です。 基本休日アングラーです。

 

サゴシばかり 

2016年11月30日(水)14:30~ 
青物ねらい
新潟東港

遅い時間になりましたが、行ってきました。

この日は、10時解放ということで、スタッフの方によると、先端方面で
サゴシは釣れてるが、イナダはまだとのこと。。。

先端から50mくらい?のところにスペースがあったので
入れてもらい、そこでスタートします。

最初は何もありませんが、15時を過ぎたころでしょうか。
私の斜め方向に突如ナブラが発生!

ルアーの届く距離ではありましたが、ラインがオマツリするのも
わるいので、投げるのはやめておきました。。。

そのナブラへルアーを通すことのできた人はイナダをゲットしてましたね。

その後も、ナブラは散発し、ナブラを追いかけてる人もいましたが、
私は目の前にルアーをうつのみです。

しばらく、キャストを繰り返してると、ちょうど私がリトリーブしている
コースになんとナブラが発生!!

ガツーン!!

やっとイナダゲットか~!! と思ったら・・・
サゴシ
サゴシでした・・・あ、いや、ありがとん

私の前でナブラが発生することは、もうありませんでしたが、たまに
離れたとこでナブラは発生し、上手く釣ってる人もいましたね。


そして、終了間際にナブラのないところで、サゴシがヒット!!

計2本の釣果となりました。




2016年12月3日(土)13:30~ 
青物ねらい
新潟東港

外海に少し波が残っていても、ここは安心して釣りが出来て良いですね。

土曜日だし、11時解放でまだ帰る人も少ないだろうから込んでるかな?
と思ったらそうでもなかったです♪
海

この日も先端から50mくらいのところに入ったでしょうか。

あんまり釣れてる様子はなく、でもまあ15時ころになれば回ってくるかな?
なんて思っていると、2時半ころ・・・ガツーン!!

やっぱり、サゴシ君でした。。。
サゴシ
ナブラの発生はありませんでしたが、そこからは程よい感じに
釣れてくれましたね・・・サゴシが 

あ、いや、そこそこ楽しめましたよ♪

釣果はサゴシ×4本でした。 バラシもありました。

先端方面からは、イナダをぶら下げて帰る人もいましたね。

夕日
夕日
この日、私の釣ったサゴシは、ハッピーブログにカウントされてなかったみたいです。




2016年12月4日(日)6:30~ 
青物ねらい

イナダを求めて、久しぶりに朝から行ってきました。

寒いけど、天気が良くてすがすがしいですね。

それにしても、人が多いな・・釣り日和ですもんね。

でも、濁りが少し残っているかな。。。


しばらくしても、誰も魚を掛けることはなく、ボウズ覚悟かな・・・
なんて思った7時半ころでしょうか。 私のとこにきましたよ!!

サゴシが ありがとん
サゴシ
似たような写真ばかりですが、違う魚です

そこから、次を期待しますが、アタリがあってもヒットに
持ち込むまでは至らず、結局1本で終了。。


う~む・・・サゴシが釣れて嬉しいけど、なんでイナダ釣れないんだろ?

1本くらい、まじってもよさそうなんだけどな?




サゴシのアクアパッツア風?
料理
思ったよりいけますよ!!




サゴシの甘酢漬け?

前回、まあまあ美味しかったけど、さらに改良してみました。

酢に砂糖を加え、生姜の細切りを多めにし、さらに
小松菜の葉、ししゃもっ子を追加。
料理
これは、うまいです~!! 売り物みたい!?

家族にもっと作れと言われました。




【追記】

サゴシの甘酢漬けのレシピです。

ままかりの甘酢漬けが美味しかったので、サゴシを使うと
どうなんだろう?と思ってやってみました。


★ 50cm前後のサゴシを1本釣ってきます

アニサキス対策のため、釣った直後に頭と内臓を除去しますが、
ただし、これでも完全ではありません・・・。

★ しめ鯖を作る要領で、サゴシの身に塩を振り、1時間ほど放置し、
水分を抜きます。

サゴシは皮付きにすると、口に残る感じがあまり好きじゃないので、
私は皮を剥いだ状態で塩を振りますが、お好みで。。。

★ サゴシの塩を水で洗い流します。

ホントは水で薄めた酢で洗い流す方が良いかもですが、
塩分が気になるので、私はたっぷりの水で洗い流します。

★ サゴシを一口大に切り、人参1/2本と生姜スライス5枚くらいを
細切りにし、乾燥昆布5cmくらいはハサミで細切りにします。

人参は、さっと湯に通しても良いかもですね。

★ 材料をすべてジップロックなどに入れ、酢で浸しますが、
ここで、砂糖大さじ1杯と唐辛子の輪切りも少々入れます。

★ 軽くまぜ合わせ、冷蔵庫に1日以上置きます。

* 実は、茹でた菜っ葉も一緒に酢に浸したのですが、色が悪く
なるので、浸さないであとでまぜた方が良いかもですね。

★ 冷蔵庫から取り出し、水分をきって、茹でた菜っ葉や
ししゃもっこをまぜて出来上がりです。

「ししゃもっこ」は、スーパーに200円くらいでありました。
ししゃもっこ

浸す時間やそれぞれの量は適当なので、お好みで調節してくださいね~。

Category: 2016年 イナダ・サゴシ

Tag: サゴシ料理 
トラックバック 0 : コメント 8   

コメント

料理のバリエーションがお店みたい(  ̄▽ ̄)
勉強しなければ。。。。

自分が居た所もサゴシばかりでした。
イナダ来てほしいなぁ(^^;

ぴか #SyEzqSrA | URL | 2016/12/05 07:02 [edit]

イナダのナブラだと思ったらサゴシが釣れたというくだり。
この前、私も同じような経験がありました。
「あれっ!?君かい?」
って感じですよね(^^;

それよりも、料理すごく美味そうですね!
くらっちさんを見習って、私も魚の料理をもう少し勉強しよう。
サゴシの甘酢漬け、レシピの詳細、ご教示頂けましたら幸甚です。


麒麟児 #- | URL | 2016/12/05 10:41 [edit]

ぴかさん
アクアパッツアはカミさん作ですが、甘酢漬けは私が作りました。
思ったより上手く出来て好評でしたよ♪

サゴシ釣れてくれて嬉しいけど、秋はイナダにも来てほしいですよね。
このままいくと、この秋はイナダ0本に終わりそう・・(汗)

くらっち #- | URL | 2016/12/05 21:48 [edit]

麒麟児さん
他の人が、ナブラでイナダだったので、私も絶対にイナダかと
思ったら、違ってガクッとなりました(^^;
秋のイナダは美味しいので、釣っておきたかったけど、しばらく荒れそうですね。。。

レシピは、後ほど記事に追加しておきますね!

くらっち #- | URL | 2016/12/05 21:59 [edit]

今はナブラ通しても、8割サゴシみたいです。
少し前はイナダの方が釣れてたらしいですけどね。
最近は波、風、雨ばかりで……。

今年はスキー場 雪ありそうですね!

黄猿ボルサリーノ #pt67g6gE | URL | 2016/12/08 16:51 [edit]

黄猿ボルサリーノ さん
1本くらい私のとこにもイナダ来てもよさそうなんですけど、なぜか来ないんですよね。。。
まあでも、サゴシ君にあそんでもらえるだけもOKかな!?
と言いつつ、やっぱり秋イナダちょっとくらい食べたい~(^^;

そろそろ、山の積雪が増えてきそうでしょうかね!

くらっち #- | URL | 2016/12/09 00:04 [edit]

レシピの追記、ありがとうございます!
早く作ってみたいので材料調達に行きたいのですが、海の状態と天気が悪すぎです。
今週土曜日は、新潟市内で同窓会なんですが、翌日、極度の二日酔いじゃなければ海へと思っていますが、天気と荒れ具合はどうなんだろう。。

麒麟児 #- | URL | 2016/12/12 15:46 [edit]

麒麟児さん
まずは、魚を調達しないとですが、新潟市でも、積りはしませんが、
雪のチラつく天気が増えてきましたね。。。

同窓会ですかあ。 次の日曜日も、今のところ雨or雪かな?

今年の秋は、フィーバーすることなかったです(+_+)

くらっち #- | URL | 2016/12/12 23:44 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://turich.blog9.fc2.com/tb.php/455-3f195b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)