06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

おやじの新潟釣りっち!

ソルトルアーフィッシングを楽しんでいます。

 

夜の船釣り 

初めての夜の船釣り

ルアーでマダイねらいです。


最初は、タイラバなんかをやってると、クロソイやキジハタがヒット!!
2899.jpg



粟島と夕日を見ながら釣りが出来るなんて最高ですね♪
2900.jpg



そして、いよいよ暗くなり電気が灯ります。
2901.jpg


へなちょこさんから簡単にレクチャーしてもらい、ジグを海へ投入!!

すぐには反応はありませんが、ウミネコ?が船の周りに集まり
はじめると、アタリも出はじめます。
2902.jpg

コンコン!? 

すぐに合わせを入れると、ゴンゴン!!

ゴンゴンゴン!! キター!!

マダイの引きに間違いなさそうです。

上がってきたのは、嬉しい嬉しいマダイ♪
2903.jpg


すぐに、へなちょこさんにもマダイがヒットし、ついに開幕です!!


たまに違和感があって合わせを入れるとアジが釣れてたり

せっかくマダイらしきものが掛かっても、巻き上げの途中で
バレたりなんてこともありますが、しばらくの間は良い感じに
マダイがヒット!! 楽しい~



ところが、表層から中層にかけてサバが群がり始めると、ジグを
落としても途中でサバが食いつきジグが底まで落ちていきません

サバを釣っては外しを繰り返し、今度こそお願い・・・途中で
ライン止まらないで~ という感じで、なんとかサバゾーンを
抜けると・・・ゴンゴンゴン!!

ようやくマダイがヒット!!


まあでも、サバが邪魔をするとはいえ、日中では考えられない
くらいの高活性ですね。


そんななか、「やったー」という声で、そちらを見てみると、
トミーさんが良型のシーバスをゲットしてるではありませんか!!

粟島のきれいな水で育ったシーバスはうらやましいですね。


そんなこんなで、この日一番の重量感ある引きで、何度も
ラインを出されながら上がってきたのは・・・
2904.jpg
測り方によっては!? 70cmはある自己最大のマダイ!!

やった~♪



ここらへんで、クーラーボックスも満杯になりそうだし・・
魚の処理も気になりはじめ、ややセーブすることに。。。



そして、終了の時間となりますが、何枚釣れたんだろう?


車で仮眠をとりながら家へ帰り、クーラーボックスの魚を
数えてみると、16枚入ってました
2905.jpg
頑張ればもっと釣れたかもだけど!? 十分過ぎる釣果ですね。


満足満足♪ ありがとうございました~。




鯛づくし♪
2907.jpg

真鯛たっぷり「鯛めし」&「鯛汁」
2906.jpg
まいう~♪

Category: オフショア

トラックバック 0 : コメント 4