10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

おやじの新潟釣りっち!

ソルトルアーフィッシングを楽しんでいます。

 

エソ地獄 

タイラバ&ライトジギングです。

S君さんと行ってきましたよ。

本命はマダイ、ワラサあたりでしょうか。


当初は粟島方面の予定でしたが、海況が思わしくない
ために近海へ。。。

それでも、海へ出れるだけでワクワクしますね♪
2784.jpg
まずは水深80mくらいのポイントからスタート!!

中層に反応が出ているということで、TGベイトでそのへんを
探ってみますがアタリは出ません。。。

しばらくして、今度は底まで落としてみます。

何回かシャクリと着底を繰り返してると・・・

グググ!! ジジッ!!

良い感じにドラグが鳴りナイスサイズな予感♪

ところが、途中まで巻き上げ、またジジーとラインを
出されとこで・・・ふわっ!?

バレました・・・しかもスカスカ

TGを持っていかれましたね

ラインを確認すると、リーダーの途中から切れていました。

何で? リーダーに傷でもあったのかな。。。

なんにしても残念・・・顔が見たかった


そのあと、エソやサゴシが掛かることはありましたが、
渋めの感じが続きます。。。
2785.jpg



後半は水深20m台の浅場へ移動です。

最初はジグを落としていきますが、着底と同時か少し
巻き上げたとこで、すぐにエソが食ってきます。。。

一時ワンキャスト?ワンヒット状態に

まさにエソ地獄です

たまに60cmくらいのエソも掛かり、一応何本かキープ

途中からタイラバに変更すると、ジグほどではありませんが、
やはりエソが食ってきますね。。。

たまにタイラバのフックのラインを切られたり、ヘッドごと
持っていかれたり・・・。

それでも、なんとか頑張ってると、ゴンゴンというここまでに
ない感触の引きが!! しかもラインが出されます!!

デカいエソ!? ひょっとしてマダイ!?

慎重にやりとりし、見えてきた魚体は・・・

ヒラメ!! 大きいです。

すぐさま船長がタモ入れしてくれました♪

いや~、こんなの釣ったの初めてです。

60cmありましたよ。 
2786.jpg
本命じゃないけど良かったです~



S君さんはというと・・エソが釣れはじめたあたりから
気持ち良さそうに寝ていました




ヒラメの煮付け
2787.jpg
食べ応えありますね。
ホクホクして美味しかったですよ♪




エソは小骨が多いので、フードプロセッサーにかけます。
2790.jpg


とりあえず、つみれ汁にしてもらいました。
2788.jpg
つみれには生姜が少し入ってます。まいう~

使い切れなかったエソは冷凍庫へ。

調理するのが面倒だけど、エソの身はとても美味しいですね。

Category: オフショア

Tag: ヒラメ 
トラックバック 0 : コメント 10   

青物ねらい 

2018年11月3日(土)5:30~
青物ねらい

薄明りなので、まずは何でも来いとバイブを投げます。

で、少しすると、近くの人にタチウオがヒット!!

ほどなく、私のとこにもガツガツっと手応えがあり、
タチウオ?とも思いましたが、小さめのサゴシでした。
2779.jpg
この秋、初サゴシです。

次第に空は明るくなり今度はジグを投げますが、アタリは
あってもフッキングには至らず・・・

完全に明るくなってからは全く反応がなくなり、その後
8時過ぎまでやりましたが、周りでも釣れてませんでした。


少し濁りがあったので、イマイチだったのかな。。。




2018年11月4日(日)5:00~
青物ねらい

暗いうちはバイブを投げますが何もなく。。。

前日よりも早めの空が薄明るくなったころにジグを
投げはじめると・・・ガツーン!!

なかなかの引きで大きめかな?と思いましたが、
小さめのサゴシでした
2780.jpg
スレ掛かりっぽかったんですね。。。


その後もアタリはありますが、のせることはできず・・・

完全に明るくなってからは前日と同じく、反応はなく
なってしまいました。。。
2781.jpg
でも、濁りは消えてきたし、チャンスありそうんなんだけどな・・・

そう思いながら、しばらく続けてると、遠くにナブラ発見!!

そして、だんだんと近くでも散発するようになってきますが、
まだ射程内ではありません。。。

で、7時半を過ぎたころでしょうか。

ついに、少し離れた人の射程内にナブラが発生し、イナダらしき
魚を掛けているではありませんか!!

期待していると、私の射程内にもナブラが発生しましたよ♪

ジグを通すと・・ガツーン!!
2782.jpg
この秋、初イナダです。

やはり、秋のイナダの引きはパワフルですねえ。

ナブラは短時間で消え、しばらくするとまた別の場所に発生したり、
再び射程内に発生しても短時間だったりで、なかなか思うように
ナブラへルアーを通せません

せっかく通しても食わないことも・・・

それでも、イナダ(シオノコ)2本とサゴシ1本を追加

8時半を過ぎたころには、ナブラはほとんど発生しなくなり
ましたが、ちょうどナブラが頻繁に発生する場所へ居た人は、
たくさん釣っていたんじゃないでしょうか。

2783.jpg
シオノコサイズはリリースしました。
サゴシは処理してあります。


上手くすれば、もっと釣れていたかもだけど、久しぶりに
ナブラ打ちが出来たし、満足満足

Category: 2018年 イナダ・サゴシ

トラックバック 0 : コメント 6