09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

おやじの新潟釣りっち!

ソルトルアーフィッシングを楽しんでいます。

 

課題の残る釣行 

先週の休みは、久しぶりに青物をねらいに行って
きましたが、10時過ぎと遅めにはじめたせいも
あってか、釣れたのはダツ1匹だけでした
2778.jpg
サゴシくらいは釣れると思ったんだけどな。。。

ガツッ!という青物っぽいアタリは1回ありましたね。

イナダとサゴシをぶら下げて帰る人はいたので、
早朝は少しは釣れていたみたいです。




そして、数日前・・・

多分、今シーズン最後となるであろうエギングへ

といっても、陸からはもう釣れる気がしないので、
船からのティップランエギングです。


前回とは違う船で、朝の5時半ころに出港!!
2768.jpg
10分くらいで最初のポイントへ到着します。

水深は25mくらいでしょうか。


1流し目・・・あれ?こない!?

2流し目・・・アタリはあるけど、のらないぞ

3流し目以降も、アタリがあってものらなかったり、
数秒で抜けたりという感じ・・・

その間にも”みよし”と”とも”の両端の釣り座の
人はポツポツとアオリイカを上げています。。。

いいなあ・・やっぱ釣り座も関係あるのかな!?

おっと、自分の腕がイマイチなのを釣り座せいに
してはいかんですね


そんなこんなで、まさかボウズで終わることないよな!?
なんて思いはじめた8時を過ぎたころでしょうか。

ティップがグイッと入ってようやくヒット!!

バレないでよ~と祈りつつ、やっとこさ1杯目をキャッチ♪
2769.jpg
しかし、そのあとは続きません・・・。


ポイントの移動を繰り返しても、アタリらしきものはあっても
ヒットには持ち込めず、厳しい時間が続きます。。。

リーダーにキズが入ることもあったので、魚のアタリも
わりとあったんでしょうね。




後半の途中からは、水深40m近くのディープゾーンへ


40gのエギでも底を取れますが、底取りを繰り返すには
少しやりにくい感じです。

50gのエギは持ってなかったので、ナスオモリを追加して
やってると・・・ググ!!ジジ!!(ドラグは強めです)

なかなかの手応えで大物を期待しますが、半分くらいまで
巻いたとこでバレました ぐやじー



ところが、そのあと何回か投入し直したところで、再びヒット!!

またしても、なかなかの手応えです!!

今度こそバレないで~!!


そして、ようやく浮いてきたところで、船長にキャッチして
もらい無事ゲット♪ ふ~良かったあ
2770.jpg
胴長23cm



結局、今回の釣行は2杯という結果で少し物足りない感じと
なりましたが、船からとはいえ、いちおうサイズは自己記録を
更新したので良かったのかな。。。
2771.jpg
でも、なんか陸からでもこのサイズがチラホラ上がってる
みたいなんですよね。




というわけで、反省というか課題の残る釣行でした・・

【来年のための覚書】

*水深のある場合は特に・・・

・ドラグをきつめにする。
(シャクってラインが出るようだとエギは動いてない!?)
(合わせた時、しっかりとカンナに掛けるため!!)

・シャクリはしっかりと行う。
(思ったよりラインは流され膨らんでいてエギが動いてないかも)

・合わせもしっかりと!!
(同じくラインが膨らんでいるかもだから)




ここ1ヶ月半くらい?で食べたラーメン


「麺屋 仁」 濃厚タンメン
2772.jpg
野菜たっぷり!! チャンポンぽかったかな。
メニューが少しリニューアルしてましたね。


「にぼしまじん」 背脂しょうゆ
2773.jpg
イオン村上のフードコートにあります。
フードコートにしては、本格的な美味しいラーメンですね。


「ぐわらん洞」 肉そばとチャーハンセット
2775.jpg
極細麺にあっさりスープは朝からスルスルと食べれますね。
チャーハンも美味しかったですよ。
空港通りのとこですが、わりと流行ってましたね。


「めんくま」 野菜味噌らーめん
2776.jpg
どちらかというと、あっさり味噌でしょうか。
炒め野菜が美味しかったけど、やっぱりチャーシューに
しておけば良かったかな。


「麺工房 むげん」 むげんらーめん
2777.jpg
むげんらーめんは燕三条系の背脂らーめんですね。
R116号沿いにあるお店で、メニューがすごく豊富でしたよ。
機会があったら、違うものも食べてみたいですね。

Category: 2018年 アオリイカ

Tag: ラーメン  ティップラン 
トラックバック 0 : コメント 6   

ティップラン 

じつは、3連休のときに笹川流れ方面へアオリイカねらいで
行ってましたが・・2杯しか釣れませんでした
しかもサイズは小さめ。。。


イマイチな釣果というのもありましたが、なんだか最近面倒で、
ブログの記事にもせず・・・

おかっぱりからアオリイカがあまり釣れないこともあってか・・
日に日にティップランエギングに行きたいという気持ちが
大きくなっていきます。

というか、ティップランにハマってしまった!?



そんなわけで、1人でティップランに行ってきました


初めて乗る船で少し緊張しながらも、やはりワクワクしますね♪
2764.jpg


そして、1流しめ・・・

しゃくってるとモゾモゾっとした違和感のあと・・ふわっ!?

やられました!!

おそらくサゴシにエギを持っていかれました

船中、他にも被害者が出ております・・・

そのあとも、コツっという魚っぽいアタリが多数・・・

もう1本エギを持っていかれたところで移動です



またエギを持っていかれそうなので、ここではティップラン用の
エギではなく、使い古した3.0号のふつうのエギにナスオモリの
5号を付けて落とすことにします。。。

ちなみに、この日は水深20m前後のポイントを回る感じでした。


そして、しばらくするとようやくきました!!
2765.jpg
ハッキリとしたアタリではないけど、一応合わせたら
のってたみたいな

まあ、でも大事な1杯目です。一安心♪


連発を期待したいとこですが、まだ釣れてない人が
ほとんどなので、きびしいかなあ。。。


その後もポイントを転々としますが、1流しで船中誰も釣れ
なかったり、2杯くらいは釣れたりときびしい状況・・・


そんななか、明確にティップが引き込まれ、慌てて合わせを
入れるとジジー!!

ラインが出されるので、これまた慌ててドラグを締め込みます。

こんなに強力なジェット噴射は久しぶりだな♪

上がってきたのは、胴長21cmのアオリイカ!! やったー!!
2766.jpg
たしか、この写真のイカだったかな?


大きいイカが釣れて気を良くしますが、その後もポツっと釣れる
感じで数の方は伸びず・・・

結局、最後まで時合いらしきものはなく、帰港の時間となりました。



釣果
2767.jpg
20cm級2杯を含む計5杯


釣れてない人もいたなか、釣れてる方だったので、まずまずの
釣果だったでしょうか。


それにしても、ティップラン面白いですね。

竿先にアタリが出るというのもあるけど、着底が分かりやすいのと
着底までにあまり時間が掛からないというのも良いですね。
(水深や潮の流れにもよります・・)


おかっぱりだと、正直いつ着底したか分かんないことも多いです
・・・だから釣れないのか


ティップランまた行きたいな。

Category: 2018年 アオリイカ

Tag: ティップラン 
トラックバック 0 : コメント 4