06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

おやじの新潟釣りっち!

おやじのルアー釣行記です。 基本休日アングラーです。

 

オフショア 

S君さんに誘われて、オフショアへ行ってきました♪

ねらいはマダイです。

といっても、わりと近海なので根魚でも釣れたらいいな。。。
という感じで行ってきましたが、結果はどうなったでしょう。


5時半出航!!

まずは、そんなに水深のない近場のポイントへ
海
先日の雨の影響か、まだ少し濁りが残ってますね。


早速、タイラバを投入!!

最初は、なかなか反応がありませんが、着底と巻き上げを
繰り返してると、私のとこにファーストヒット!!

そんなに引きは強くないけど、何かな~?

マダイではないな・・根魚かな?


見えてきたのはヒラメでした~♪
魚
40cm弱でしたが、うれしい魚ですね


その後、根魚を追加しますが、反応もなくなってきたので、
もう少し沖の水深のあるポイントへ移動します。
海
こちらの方がきれいな水ですね。

太陽も顔を出しはじめ気分が良いけど、風がなくてあちい~

ここでも、最初はタイラバを落としますが、海面で群れている
小魚を時折見かけるようになり、TGベイトへ変更します。

底を探ってしばらくすると・・グググッ!!

良い感じにドラグも出て、良型の予感♪

でも、マダイ特有の叩くような引きではないので、途中から青物かな?
なんて思って、ポンピング気味に巻いてたら、船長からポンピング
しない方がいいと言われ、そこからは慎重にやりとり

そして、見えてきたのは、なんと赤い魚体!! やった!!マダイだあ!!

無事キャッチしてもらい、マダイゲット!!
魚
56cmの良型でした♪

いや~、マダイじゃないと思ってたので、うれしさ倍増です

フックが変な掛り方してたので、ゴンゴンとならなかったみたい。


またしばらくして、今度は小さめのマダイをゲットかと思ったら、
ハナダイでした。 最初見分けがつかなかった

S君さん、魚の特徴にかなり詳しいです。



ポイントを転々としながら、またタイラバを中心に探っていると、
ここでS君さんにヒット!!

ドラグも良い感じに出て、良型のようです。

マダイかな? 違うかな? いや、マダイかな? なんて感じで、やりとり
しながら見えてきたのは、赤色!! マダイでした!!

無事キャッチして、測ってみると60cmありましたよ。
魚
私のよりデカい やりましたね~!!

しかも、ちゃんとタイラバで釣ってるし。。。

じつは、私まだタイラバでマダイ釣ったことないんですよね


その後は、S君さんが良型のクロソイを連発!! いいなあ。。。

私の方は、反応がイマイチだったり、アタリがあってものらなかったり・・・。



そうこうして、終了の時刻となりましたが、2人して本命のマダイが
獲れたんで、良かった良かった 型も良かったしね♪

S君さんありがとうございました~。
また、お願いしますね。


私の釣果 
魚
近海でこれなら、まあまあかな?




ヒラメの刺身
魚
久し振りに自分で釣ったの食べました。

ちなみに、赤い身が少しあるのはアジです。

アジも引っ掛かってきたんですよね。。。

アジも入れると6目達成!?


贅沢鯛めし
魚
間違いないですね。


柵にしたマダイと根魚は、何日寝かせようかな。。。




「猫満」

赤道沿いの以前「武吉兆パート2」だったとこにオープンしたお店です。
らーめん
つけめんがメインのお店のようですね。

私が食べたのは「濃厚味噌つけめん」大盛りです。
らーめん
味噌のつけめんって、初めて食べましたが野菜も
たっぷりだし、結構美味しいんですね。


「猫つけめん」大盛り
らーめん
魚介の効いたスタンダードな感じのつけめんでしょうか。


「らーめん」
らーめん
細麺に魚介の効いたあっさり醤油スープです。


「つけめん」は大盛り無料でさらに「追い飯」も無料です。
らーめん
せっかくなので追い飯も頂きます。

つけダレにライスを投入すると「ねこまんま」の出来上がり。

これを穴のあいたスプーンで食べます。

ありですね!! まんぷく~。

Category: オフショア

Tag: ラーメン 
トラックバック 0 : コメント 12   

お魚たくさん 

2017年7月15日(土)3:15~
シーバスねらい

ようやく良い感じの水質になってきたかな?

ミノーをローテーションしながら、ややスローに引いてると・・・

ググッ!! バシャバシャ!! 

久々のヒットで、ホントに自分のルアーへ魚が掛かって
いるのか一瞬半信半疑

直ぐに竿先を下げ、合わせを入れると確かにテンションが
掛かっています。 

やった~♪

あんまり走りはしないけど、やたらバシャバシャと跳ねる
というかエラ洗いを繰り返します

バレないでちょうだい!!

なんとか近くまで寄せ、ライトを点灯し、魚体を確認すると、
フック2つに掛かってそう?

再び、バシャバシャとなりますが、観念したとこでネットイン!!
seabass
ふ~、よかった。

夜明け前にとれて一安心♪

これは、マズメにもう1本出るか!?

なんて期待しましたが、その後はアタリもありませんでした。。。


けど、1本出ただけでも大満足ですねseabass
66cmでした。




2017年7月16日(日)3:00~
シーバスねらい

暗いうちはミノー中心で、たまにバイブなんかも投げたりして
ましたが、なんにもないまま完全に空は明るくなります。

こうなってくると、もう釣れる気がしません・・・。

ところが、5時半を過ぎたころでしょうか。 突然ガツッと
アタリはじめたではありませんか。

すると、近くの人にヒット!!

う~む、またこのパターンか

その後も、ガツッと明確なアタリがあって、なんともおしい
感じでしたが、ヒットには至らず・・・。

粘ればひょっとして釣れるかな!?なんて思いましたが、
前の日に1本釣れてるというのもあるし、雨も降ってきそう
だったので、そんなに粘らず終了としました。。。

前の日に釣れてなかったら、間違いなく粘ってただろうな



・・うちへ着くと・・・結局ボウズでモヤモヤモヤ・・・

でも、結果的に釣れなくて良かったみたい!?
魚
なんと、"へなちょこさん"からお魚をたくさん頂きましたあ♪

真鯛が大漁だったそうです。 すげ~!!

私が春に釣ったサイズより大きいものまで頂きました。

ありがとうございました~。

身がたくさん入ってる贅沢鯛汁
鯛汁
うまっ!!


あっ、ちなみに、今日は釣りへ行ってないです。




「麺屋仁」

フィッシャーズ竹尾IC店近くの「麺ちん」跡地に
4月ころオープンしたお店です。
麺

「仁らーめん(大)醤油」
麺
表面に透明な油がわりと浮いてますが、あっさりな方でしょうか。

麺は細めんです。

厚めの炙りチャーシューが、固さも程よく美味しかったですよ。


器は横から見ると、こんな感じの面白い形でした。
麺
スープが節約できる!?



「海老そば(大)塩」
麺
少し味見しましたが、海老の風味がバランスよく抑えられ、
わりとあっさりして、美味しかったですよ。



・・ただ、立地がイマイチかなあ?

Category: 2017年 シーバス

Tag: ラーメン 
トラックバック 0 : コメント 10   

釣れないな 

前の土曜日は、時折雨の降るなか喜んでシーバスをねらいに
行ってましたがノーバイト

良い雰囲気で出そうな気がしたんだけどなあ。。。



で、この土曜日・・・

濁りはだんだんと取れつつありますが、まだきついですね。

でも、このくらいの濁りで釣れたこともあるんだよな。。。

というわけで、頑張ってルアーを投げましたがノーバイト



日曜日・・・

濁りは前日より少しマシになり期待しましたが、結局ノーバイト・・・
じゃなかった・・メタルバイブをスローに引いてたら、メバルが釣れた。
魚
ビックリ!


少しずつ回復してるでしょうか。。。




そうそう、東区に釣具店が増えましたよね。

「上州屋新潟赤道店」です。

トビヌケなんかにも近い場所で、なかなか激戦という感じですが、
東区の人間としては、嬉しい限りですね。


で、オープン初日に仕事帰り寄ってみましたが、さすが込んでました。

シーバス用にストラディック4000があったら買おうかと思ってましたが、
ノーマルギアは置いてなく残念。。。

今使ってるリールそろっとガタがきてるけど、もうちょっとガマンってことか!?

適当にルアーなんかを買って、ガラガラくじをやりましたが、出てきた玉は
この中からお好きなワームをどうぞってやつで、私にとっては微妙!?




最近買ったCD
CD

「The Martin Garrix Collection (Japan Only Edition)」

なかなかアルバム出さないなと思ってたら、日本限定のこんなのが
発売されていたんですね。

紙のパッケージで値段も安かったのですが、お得ですね。


まだまだ若いのに将来どうなるんだろ。 楽しみですね。

こちらは、このCDには入ってませんが、Martin Garrixの代表曲です。

ちと過激なMVですな。



CALVIN HARRIS「FUNK WAV BOUNCES VOL. 1」

EDM感が薄くなって、これまでとは違ったサウンドになってますね。


以前は、こんなでした。

夏ですねえ。

Category: 2017年 シーバス

Tag: MUSIC 
トラックバック 0 : コメント 12