11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

おやじの新潟釣りっち!

おやじのルアー釣行記です。 基本休日アングラーです。

 

プレゼント!? 

2016年12月25日(日)18:00~ 
シーバスねらい

サンタさんからプレゼントがもらえるかな~?とか思って、
クリスマスの夜にシーバスねらいで行ってきました

現地は、思ったより人がいて、入れ替わり立ち替わり
常に5人くらいはいる感じだったでしょうか。

みなさん、クリスマスの夜だというのに好きですねえ。


まずは、フローティングミノーで適当にローテーションしながら
探っていきますが、何もなく・・・

そんな簡単に釣れるわけないか

しばらくすると、お帰りになられる方がいて、そちらの場所の方が
良さげなので、移動することに。。。

しかし、その場所でやっても反応はなく・・・

そこで、今度はシンキングミノーで探っていくことにします。

すると、わりと手前でバシャ!! かるい!?

セイゴらしきものが掛かって、バシャバシャしていますが、
抜き上げるかどうするか迷っていたら、バレました

一応、反応はあったということで、そのままシンキングミノーを
使い続けることにします。。。

で、ちょっと根掛かりが心配でしたが、わりと沈めて巻いてくると・・・

グッ!! ジジィ!! キター!!

手応えからして、まあまあのサイズかな?

何回かラインを出され抵抗されますが、思ったより早く疲れた
みたいで、姿が見えてきましたよ。

タモ、タモ!! あっ背中だ おちつけ

もたもたしながらも、なんとかタモを伸ばし、ネットを頭から
スポッと入れたつもりでしたが、フックが引っ掛かって魚体の
半分くらいしか入ってないような・・・

それでも、どうにかこうにか引き上げ、キャッチ成功♪
しーちゃん
ふう~、危なっかしいなあ




やった~!!
しーちゃん
サンタさん、クリスマスの夜に素敵なプレゼントをありがとう!!


何を隠そう、冬シーバスを釣り上げたのは初めてなんですよね。

まあ、冬シーバスは、海へ出れるチャンスも少ないし、寒くて
やめたりと、今まであまり回数行ってないですからね。。。

な~んて、単にへたくそなだけです



うちへ帰って魚を捌いてたら、お腹から20cmくらいのベイトが、
ほぼ原形を留めたまま2匹も出てきました。 ビックリ。

まだ、食べ足りてなかったんですね。

Category: 2016年 シーバス

トラックバック 0 : コメント 12   

まんぞく~ 

2016年12月21日(水)6:45~ 
青物ねらい
新潟東港

今年最後の釣り日和になりそうということで、平日ですが
なんとか行ってきました

前回よりも人は多めでしたが、今回も先端近くに入ることが出来ましたよ♪

で、キャストを開始して数投目に早くもヒット!!
サゴシ
いつものサゴシでした 

あ、いや、釣れてくれてありがとん

2本目、3本目も、そんなに間を置かずにヒットし(サゴシです)、
今日はたくさん釣れそうだな~と思っていると、なんとイルカが
ウロチョロしはじめたではありませんか・・・。

これで、もう釣れなくなるでしょう・・・と思ったら・・・

まだポツポツと釣れます!? サゴシが

その後、イルカはたまに姿を現す程度になりますが、そこから
なぜか魚がよく釣れるようになります?

魚が追われて集まってきたのかな?

最先端では、ナブラが散発しはじめ、イナダも掛かってますが、
私のとこは相変わらずサゴシばかりです。。。
ハッピー

そして、イナダ来ないかなあ・・と、サゴシをリリースしていた
9時を過ぎたころでしょうか。

最先端前で、わりと大きなナブラが発生!!

そのナブラは、イナダのナブラのようで、最先端の人たちは、
イナダを釣りまくってます。 いいなあ。。。
イナダ

ナブラは、消えても少しするとまた発生するので、入れ食い状態は継続し、
魚を取り込んだり、フック外したりと最先端の人たちは忙しそう・・・。

そんな状況を私がうらやましそうに見ていたからなのか、最先端の方が、
私に「どうぞ~!!」と声をかけて下さいました♪

早速、ナブラ目掛けて、キャスト!! ゴゴン!!

キター!!
イナダ
ようやく、イナダゲット!!

やっぱり、イナダの引きは良いですね♪

その後も、合間にキャストをさせていただき、2本追加!!

もう、満足です ありがとうございました~!!


釣果
魚
サゴシのリリース多数。
合計で20本くらい釣ったかな?


多分、今年最後の青物釣行でしょうけど、良かった良かった 




「ラーメン まっくうしゃ 笹口店」

「中華そば むしゃ」が閉店となった建物のようです。
どちらも、「いっとうや」の系列みたいですね。
まっくうしゃ


メニュー
まっくうしゃ
「まっくうしゃ」の1号店にはない、「みそ」が気になりますが、
とりあえず「醤油」を頼むことにします。


「醤油(アジ×煮干)」大盛り
まっくうしゃ
極太メンマと厚めのチャーシューが良いですね。

東区からは、こちらの「まっくうしゃ」の方が近いから、また行ってもいいな。




【追記】

今回もサゴシの甘酢漬けを作ってみました。
サゴシ
サゴシを2本使用しましたが、これだけ多めに作っても
どんどん減っていきますね あっ、いや、良いことだ

Category: 2016年 イナダ・サゴシ

Tag: ラーメン  サゴシ料理 
トラックバック 0 : コメント 6   

イナダ釣れた 

2016年12月13日(火)6:45~ 
青物ねらい
新潟東港

6時ころ到着 あんまり待たずに駐車場の門が開いてくれました。

人は少なめで、先端に近いところへ入ることが出来ましたよ♪



キャストを開始しても、最初は反応がありません。。。

でも、この場所なら、そのうち釣れるでしょ!!とあせらずにやります。

もしかして、ワラサも出るんじゃ!?なんて期待しながら、大きめの
ジグを投げてると、ジグがほぼ浮き上がってきた表層でバシャ!!

あっ!! イナダ掛かってる!?

表層で掛かったもんだから、魚は抵抗する間もなく?水面を滑るように
引き寄せられ、難なくゲット
ナダイー
40cmくらいと小さめでしたが、この秋というか冬のイナダをようやく
釣ることが出来ました。


で、そのあと、1時間くらいしたころでしょうか。

今度は底から数回しゃくり上げたところで、ガツーン!!

最初は、サゴシかな?と思いましたが、途中から大きく横へ走ります!!

上がってきたのは、43cmくらいのイナダでした♪ なかなかの引きでしたね。


最後は、いつものサゴシを釣り上げ、雨が降りそうになってきたので終了とします。
ゴシサー


なんか、私のいた時間に70cmくらいのワラサが1本上がっていたんですよね。。。
うらやま~

じつは、バラシが3回ほどあったんですけど そのうちの1回は、結構な引きで、
もしかして、ワラサだったとか!? 

な~んて、なんかのスレでしょうね



「野菜らーめん幸楽苑」

緑色の看板になって、リニューアルしたのかな?


おすすめの「味噌野菜ラーメン」を頼みます。
メンラー
そんなに期待してなかったけど・・う、うまいっすね。。。

Category: 2016年 イナダ・サゴシ

Tag: ラーメン 
トラックバック 0 : コメント 10   

サゴシばかり 

2016年11月30日(水)14:30~ 
青物ねらい
新潟東港

遅い時間になりましたが、行ってきました。

この日は、10時解放ということで、スタッフの方によると、先端方面で
サゴシは釣れてるが、イナダはまだとのこと。。。

先端から50mくらい?のところにスペースがあったので
入れてもらい、そこでスタートします。

最初は何もありませんが、15時を過ぎたころでしょうか。
私の斜め方向に突如ナブラが発生!

ルアーの届く距離ではありましたが、ラインがオマツリするのも
わるいので、投げるのはやめておきました。。。

そのナブラへルアーを通すことのできた人はイナダをゲットしてましたね。

その後も、ナブラは散発し、ナブラを追いかけてる人もいましたが、
私は目の前にルアーをうつのみです。

しばらく、キャストを繰り返してると、ちょうど私がリトリーブしている
コースになんとナブラが発生!!

ガツーン!!

やっとイナダゲットか~!! と思ったら・・・
サゴシ
サゴシでした・・・あ、いや、ありがとん

私の前でナブラが発生することは、もうありませんでしたが、たまに
離れたとこでナブラは発生し、上手く釣ってる人もいましたね。


そして、終了間際にナブラのないところで、サゴシがヒット!!

計2本の釣果となりました。




2016年12月3日(土)13:30~ 
青物ねらい
新潟東港

外海に少し波が残っていても、ここは安心して釣りが出来て良いですね。

土曜日だし、11時解放でまだ帰る人も少ないだろうから込んでるかな?
と思ったらそうでもなかったです♪
海

この日も先端から50mくらいのところに入ったでしょうか。

あんまり釣れてる様子はなく、でもまあ15時ころになれば回ってくるかな?
なんて思っていると、2時半ころ・・・ガツーン!!

やっぱり、サゴシ君でした。。。
サゴシ
ナブラの発生はありませんでしたが、そこからは程よい感じに
釣れてくれましたね・・・サゴシが 

あ、いや、そこそこ楽しめましたよ♪

釣果はサゴシ×4本でした。 バラシもありました。

先端方面からは、イナダをぶら下げて帰る人もいましたね。

夕日
夕日
この日、私の釣ったサゴシは、ハッピーブログにカウントされてなかったみたいです。




2016年12月4日(日)6:30~ 
青物ねらい

イナダを求めて、久しぶりに朝から行ってきました。

寒いけど、天気が良くてすがすがしいですね。

それにしても、人が多いな・・釣り日和ですもんね。

でも、濁りが少し残っているかな。。。


しばらくしても、誰も魚を掛けることはなく、ボウズ覚悟かな・・・
なんて思った7時半ころでしょうか。 私のとこにきましたよ!!

サゴシが ありがとん
サゴシ
似たような写真ばかりですが、違う魚です

そこから、次を期待しますが、アタリがあってもヒットに
持ち込むまでは至らず、結局1本で終了。。


う~む・・・サゴシが釣れて嬉しいけど、なんでイナダ釣れないんだろ?

1本くらい、まじってもよさそうなんだけどな?




サゴシのアクアパッツア風?
料理
思ったよりいけますよ!!




サゴシの甘酢漬け?

前回、まあまあ美味しかったけど、さらに改良してみました。

酢に砂糖を加え、生姜の細切りを多めにし、さらに
小松菜の葉、ししゃもっ子を追加。
料理
これは、うまいです~!! 売り物みたい!?

家族にもっと作れと言われました。




【追記】

サゴシの甘酢漬けのレシピです。

ままかりの甘酢漬けが美味しかったので、サゴシを使うと
どうなんだろう?と思ってやってみました。


★ 50cm前後のサゴシを1本釣ってきます

アニサキス対策のため、釣った直後に頭と内臓を除去しますが、
ただし、これでも完全ではありません・・・。

★ しめ鯖を作る要領で、サゴシの身に塩を振り、1時間ほど放置し、
水分を抜きます。

サゴシは皮付きにすると、口に残る感じがあまり好きじゃないので、
私は皮を剥いだ状態で塩を振りますが、お好みで。。。

★ サゴシの塩を水で洗い流します。

ホントは水で薄めた酢で洗い流す方が良いかもですが、
塩分が気になるので、私はたっぷりの水で洗い流します。

★ サゴシを一口大に切り、人参1/2本と生姜スライス5枚くらいを
細切りにし、乾燥昆布5cmくらいはハサミで細切りにします。

人参は、さっと湯に通しても良いかもですね。

★ 材料をすべてジップロックなどに入れ、酢で浸しますが、
ここで、砂糖大さじ1杯と唐辛子の輪切りも少々入れます。

★ 軽くまぜ合わせ、冷蔵庫に1日以上置きます。

* 実は、茹でた菜っ葉も一緒に酢に浸したのですが、色が悪く
なるので、浸さないであとでまぜた方が良いかもですね。

★ 冷蔵庫から取り出し、水分をきって、茹でた菜っ葉や
ししゃもっこをまぜて出来上がりです。

「ししゃもっこ」は、スーパーに200円くらいでありました。
ししゃもっこ

浸す時間やそれぞれの量は適当なので、お好みで調節してくださいね~。

Category: 2016年 イナダ・サゴシ

Tag: サゴシ料理 
トラックバック 0 : コメント 8