04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

おやじの新潟釣りっち!

おやじのルアー釣行記です。 基本休日アングラーです。

 

イナダでボウズ回避 

2012年5月30日(水)4:15~
ワラサねらい
新潟東港

3時半頃に到着   やはり平日はいいですね

出だしからの爆釣を期待しスタートしますが、沈黙が続きます
先端方面は、ポツっと上がっていたかな。。。

しばらくして、今日は激シブだな~と思っていると、ナブラ発生!!

ナブラには届きませんが、何回か魚が足元でUターン!?
くやしい~  でも、このパターンで釣れたことないような?

そして、ナブラは出たり消えたりしながら移動し、ついに射程内へ!
しかし、ナブラへルアーを通しても魚は掛かりません!?

ナブラ
ナブラ

しまいには、足元で一瞬バシャバシャすることも
ベイトは、細長い小魚? イナダが追ってるようですが、ルアーを無視!? 
いや、まれに掛けている人もいます。

ナブラは一旦消えますが、またしばらくすると発生!
よく見ると、ナブラの水面上を何かが飛んでいます!?トビウオ?
このトビウオ?のようなものが、まじっているナブラも、全然反応なし・・・

ナブラもなくなり、今日はボウズ確定と思って、気を抜いてルアーを
巻いてると、ここでヒット! 

シオノコサイズと思ったら、42cmのイナダでした
イナダ
なんとか、ボウズ回避!



前回のワラサを酢漬けに
ワラサ
まあまあですかね。

今日のイナダをさばいてる時、身が白っぽく美味しそうだなと思って、
一口食べてみたら、ワラサより美味しかったのは何故?

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 イナダ・サゴシ

Tag: イナダ料理 
トラックバック 0 : コメント 4   

今回も、きましたよ~ 

2012年5月26日(土)4:15~
ワラサねらい
新潟東港


3時前には到着しますが、土曜のわりに思ったより人は少ないです。
他の釣り場へ行く人が、多くなったのかな。。。

一雨降って状況も変わり、なんとなく爆かな?なんて思ってましたが、
予想はハズれ、出だしから渋く、ロッドの曲がっている人は少ないです。

そんななか、しばらくすると・・・グイーン! ジジー!
今回も、きましたよ~

元気よくあばれ、いつバレるかヒヤヒヤしましたが、何とかキャッチ!!

サイズは、いつもの62cmのワラサくん!? 今年5本目です

海の様子
東港

さらにしばらくすると、外海から先端方面にかけて鳥が騒ぎはじめ、
そちら方面では、なにやらポツポツと釣れはじめます。

そして、こちらにも回ってくるかなと期待してると・・・ガツッ!
引きの感じから、イナダと思いきやサゴシでした

そのあと、アタリはありますが、掛けられず・・・

途中から、先端方面は調子良さそうでしたね。

さかな

それにしても、イナダの爆はいつ訪れるのでしょう? 
このまま、だらだらいって終了とか!?



ところで、今持っているジグのほとんどに熱収縮チューブを使用したら、
昨年買ったチューブが、なくなってきたので再び注文しました。

今回は、φ11mm、φ12mm、φ13mmを注文
チューブ

私がよく使用する40gのジグは、φ11mmのチューブが合うことが多いですね。

最近は、ワラサを意識して、50gや60gの大きめのジグを投げることも
あるので、φ13mmも注文してみました。。。

被せてあるチューブがボロボロのジグ・・・
ジグ
気を付けていても、ついジグをガンッと、ぶつけてしまいます (汗)

で、はがして交換!
ジグ
ジグ

60gのジグを投げると疲れますね
タックルバランスのせいもあると思いますが、飛距離も逆に落ちます。
でも、風が強く、早めに沈めたい場合は、いいと思います。

50gは、結構使えるかも!

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 イナダ・サゴシ

Tag: ワラサ  小技 
トラックバック 0 : コメント 14   

最近のおきまり2本! 

2012年5月19日(土)4:30~
ワラサねらい
新潟東港

3時前に到着しますが、30人以上は並んでるでしょうか。。。

今日は先端から離れているので、ワラサはムリでも、そろっとイナダが
やってきて釣れるかな? と思いながらスタート!

ところが、ここらへんでも、間もなく何人かのロッドが大きく弧を描き、
ワラサクラスが釣れ始めます!

すると、私のところにも、 グイーーン!! キター!

まきまきしてると、お隣さんにもヒット! プチワラサ祭りです!

なんとか足元へ寄せ、タモに取り込もうとしてると、苦戦している
私の姿を見たスタッフの方が手伝って下さり、無事キャッチ

ありがとうございました!

そして、私とお隣さんも、ブツ持ち写真を撮られますが、
どちらもボツになっていましたね・・・ 

立て続けに釣れそうな雰囲気で、再びキャストを繰り返しますが、
チャンスタイムは終了・・・

でも、全体では、いい本数のワラサが上がっていたと思います。

今日の様子
ハッピー提

そのあと、まったりとした時間の続くなか、たまにポツっとワラサが上がりますが、
1時間くらい経ったころ、そのポツっが、私のところへ!

近めのヒットなので、すぐに寄ってきて、今度は、すんなりネットイン  
無事2本目ゲット!!
ワラサ
どちらも釣った直後に測ったら、おきまりの62cmくらいでした。

今年は、まだイナダ上げてないのに、もうワラサ4本も上げちゃった
ん~、今年の海はどうしちゃったんでしょうね。。。

昨年の5月末ころ、湾内にたくさんいたイナダたちが、ワラサになって
戻ってきたんでしょうかね? 来年はもっと大きくなって戻ってくるかな!?

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 イナダ・サゴシ

Tag: ワラサ 
トラックバック 1 : コメント 19   

ワラサゴシ! 

2012年5月15日(火)4:30~
イナダ&サワラねらい
新潟東港

前日は、調子が良かったそうで、期待の出撃です!

今日は、3時半ころに駐車場入口ゲートが開放されましたが、
天気が下り坂のためか、この時間でも人は少ないです。

目指すは、もちろん先端方面!!

ねらい目は朝一なので、急いでキャスト開始!

そして、数投目・・・ガツーン! キター!
手応えから、イナワラクラスと察知!

やや強引に巻いて (悪いクセです)、寄せてくると、やはりイナワラ!?

すると、足元でバシャバシャとあばれます・・・うわ~バレそう

タモを取ろうと思った次の瞬間・・・予感的中!?バレました
くやしい~! ドラグが強すぎたかな・・・

チャンスはあると、キャストを繰り返してると、最先端で立て続けに
イナワラ?がヒット!

私のところへも、こないかなと期待しますが、チャンスタイムは終了
この時間帯で、魚をとらえられなかったのはイタイなあ。。。

今日の様子
東

まあ、とにかくキャストするしかないです

雨がぱらつくなか、1時間くらい経過したころに、きましたよ~

引きは、まあまあです。 今度こそ、キャッチしないと

慎重に足元まで寄せ、見えた魚体はイナワラ!?

ん?思ったより小さいかな・・・抜いちゃえ!
あっ!ドラグ少し緩めたんだった!? ジィーーーどさ!

ヤバイヤバイ  落とすところだった

メジャーをあてると・・・62cm!?
うわっ!オレなに危なげなことやってんだろ・・・

そのあと、しばらくすると、時折ナブラっぽいものが発生しますが、
届かなかったり、反応がイマイチだったり・・・

それでも、最後にサゴシをゲット!
さかな
ワラサは釣った直後62cmでしたが、血抜きしたら61cmになってました。

それにしても、ワラサのサイズは61cm前後が多いですね。
生まれと回遊ルートが同じ魚たちなのかな。。。

前回のワラサで握ったスシ
すし
あまり、脂はのってなかったです。。。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 イナダ・サゴシ

Tag: ワラサ  イナダ料理 
トラックバック 0 : コメント 12   

なんとか、ワラササイズ!? 

2012年5月6日(日)4:?0~
イナダ&サワラねらい
新潟東港

前日に遅くまで寝ていたため、あまり眠れず・・・それなら出発しちゃえ!
ということで、何だかんだいって結局ハッピー堤防へ

到着は、2時ころ  それでも、20人くらいは並んでいたでしょうか。。。

3時ころになると、駐車場入口ゲートが開放され、列も長くなります。

今日は、早めの受付開始と入場で、実際には4時半より前の
やや暗いうちに、釣りをスタート!

先程まで満月も見え、なんとなく釣れそうな雰囲気ですが、
だ~れも、ロッドは曲がっていません。 今日も渋いみたい

しばらくしても、見える範囲で誰も釣れてませんが、そんななか、
なんと、お隣さんにイナワラ?サイズがヒット!

イナワラ君、なんでこっちのルアーを選んでくれなかったの
と思いつつ、チャンスはあるとキャストを繰り返しますが、
時間は過ぎていくばかり・・・


そして、今日はもうダメかなと思ったころ、クツン?という鈍いアタリが!? 

次の1投目・・・ガツーン!? キター!

最初は、ふつうに巻けますが、途中から力強い引きに変わり、大物を予感!?
魚が横へ移動し、他の人のラインと絡みそうなので、強引に巻いてきます。

ようやく手前まで寄せ、見えた魚体は、デカイナダ!?
タモを伸ばし、何とかキャッチ! ほっ

ところが、伸ばしたタモをなかなか引き上げられず、あたふた
すると、見てた方が手伝ってくださり、無事ゲット! 

タモなんて、めったに使わないからヘタクソです
ましてや、人のタモ入れを手伝うなんて、失敗しそうで躊躇します・・・

手伝ってくださった方、本当にありがとうございました。

測ってみると、61cmかな・・・なんとか、ワラササイズ
ワラサ

そのあと、7時頃に雷雲が近づくということで、一時釣りを中断してくださいと
スタッフの方から連絡がありますが、1本とって満足したので、やめることに。。。

それにしても、今日は場所が良かったのかな? 
時間は違うけど、隣同士で釣れたので。。。

あと、実は今回も、ルアー変更した数投目にヒットしたんですよね。
この前のサワラといい、渋いときは、ルアー頻繁に変えた方がいいのかな?

とりあえず、今年もサワラサイズとワラササイズをなんとかゲットできました! 

・・・むふ



ワラカツ まいう~
ワラサ
明日は刺身かな。。。

この前のデカサワラを解凍して、酢漬けにしたものです。
サワラ
意外といけました。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 イナダ・サゴシ

Tag: イナダ料理  ワラサ  サゴシ料理 
トラックバック 1 : コメント 16   

サゴシサイズ3本 

2012年5月4日(金)4:30~
サワラねらい
新潟東港

GWだけど、天気良くないから、人少ないかな~と思って行ってきました。

3時半ころに到着すると、すでに駐車場入口ゲートが開放されていてビックリ!?
車が多すぎて早めに開けたのかと思いましたが、20台くらいで一安心

それにしても、GWのせいか県外からの車が多い気がしますね。。。

列は、まだそれほど長くなく、堤防先端より少し手前に場所を取ります。

そして、少し暗いなか、キャスト開始! 

魚がいれば、数投でコツッとアタリがあるはず・・・
アレ? コツッとこないな~  

ルアーをいくつか取り替え、今日は(も?)渋いな~と思っていると、
・・・バシャ! 軽い!? 上がってきたのは、サゴシサイズ! 

とりあえず、ボウズ回避で、ホッ

はぐれ魚が、たまたま掛かったのかな?なんて考えてると、
少しして、もう1本追加!? アレ? 活性いいのかな?

少し期待しましたが、そのあとは反応のない時間が続きます・・・

7時を過ぎたころでしょうか、スタッフの方から「強風・波浪注意報」
発令のため、9時に閉鎖との連絡が・・・

そんななか、キャストを繰り返してると、ガツッ!

少し引きが強いかな? イナダを期待しますが、やっぱり
上がってきたのは、サゴシくん

本日の釣果
サゴシくん
60cmに満たないのが、3本

帰りに、大きいイナダ(イナワラ?)を目撃したのですが、
釣果情報を確認したら、意外と釣れていたんですね(汗)

堤防の中間付近が良かったのかな?

私の周りは、サゴシがポツリと上がったくらいだったんですよね

今日の様子
ハッピー堤防



クックパッドを参考に作ってみました。

焼き揚げサワラのあんかけ
まいう~

マヨネーズ焼き
まいう~
炒りたまごとマヨネーズをあえたものとチーズをのせ、焼きあげます。
ケチャップをかけると、まいう~

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 イナダ・サゴシ

Tag: サゴシ料理 
トラックバック 0 : コメント 8   

清田山キャンプ場 

2012年 ゴールデンウィーク
十日町市清田山
「清田山キャンプ場」

この道で本当にいいのかな?と思うくらいの細い道を登って行くと、
キャンプ場が出現!

雪が多いため、当初ゴールデンウィークにオープンが間に合うか
微妙とのことでしたが、コテージは大丈夫でした

コテージは、全部で5棟 (クリックすると拡大します)
清田山
清田山
清田山

中は、こんな感じ
清田山
清田山
テレビ、エアコン、炊事用品など、ほとんどの物が揃っています!
昔はテント泊が多かったので、なんか快適すぎ

ロフト
清田山

テラスから眺めも良かったです。
清田山
日本一の河岸段丘!?

テントサイトは、まだ雪で覆われてました。
清田山

雪の下からは、フキノトウが。。。
清田山

場内にポツポツとある満開の桜を見ながら、バーベキュー
清田山

値段もそれほど高くないし、良いところでした~
平日は、さらにお得だそうです。

雪のない時に、また来たいですね。



キャンプ場をあとにし、近くの日本三大渓谷「清津峡」
清津峡
全長750mの歩道トンネル内の4ヶ所の見晴所からは、渓谷を安全に
見ることができます。(入坑料大人500円) 

トンネル内
清津峡

見晴所からの眺望
清津峡
清津峡

トンネルの終点は、雪がまだどっさりあって、景色はイマイチ。。。
清津峡
秋がいいかもですね。



帰りはリクエストで、山古志の「アルパカ牧場」へ立ち寄ります。
アルパカ
場所は、油夫という集落です。

いました! きゃわゆい。。。
アルパカ
アルパカ
声も、「みゃーーー」とかいってカワイかったです。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 旅行

Tag: キャンプ場  コテージ 
トラックバック 0 : コメント 6