04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

おやじの新潟釣りっち!

おやじのルアー釣行記です。 基本休日アングラーです。

 

何本上げたかな。。。 

2011年5月28日 (土)
3:00~ くもり イナダねらい

約3週間ぶりの場所です。 ここ最近スゴイらしいです。 

難関を乗り越えたので、土曜日のわりに人は少なめかな
先端から50mくらい?の場所へ入ります。

やや明るくなったころ、周りでロッドがしなりはじめ、
少しすると私にもヒット~!

時合いに突入したようです。周りはポンポン上げており、
短時間に5本くらいヒットさせている人も!

ところが、私だけ1本しか上げることが出来ず、時合いは終了 
(この時は、ワインドに反応が良かったみたい)

ポツポツという時間帯に入りますが、ジグを取っ替え引っ替えして、
ブルーのジグを投げると、ようやく2本目がヒット!

パターンも何となく分かり、少しずつ数を伸ばして行きます

そうこうしてると、再び時合いに突入 ナブラが出る時も

今度は、簡単に掛かるので、大きめルアー&高速巻きで大物ねらいへ!

ここからは、群れが行ったり来たりの繰り返しで、正確に何本上げたのか
分からなくなりました
イナダ
最大で48cmくらい! 多分20本近く上げたかも。。。
イナダで、こんなんなったの初めて

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2011年 イナダ・サゴシ

トラックバック 0 : コメント 12   

ちょいサイズダウン 

2011年5月25日 (水)
4:30~ はれ イナダねらい

前回と同じポイントへ 前日も、たくさん釣れたそうです

まずは、大きいルアーを投入し、デカいヤツだけかかってこい
と超高速のつもりで巻いてきます

数投目・・・ゴゴン、ブルッ、ビクビク!?

期待に反し、ロッドに伝わってくるのは、重みでなく振動・・・
サワラか小さめのイナダかな

上がってきたのは、やはり小さめのイナダでした。

開始早々に釣れたので、次はすぐに来ると思いきや、
なかなか来ません・・・

ルアーを変えたりしながら、キャストを繰り返すと
しばらくして、ようやく2本目がヒット!

しかし、これも単発・・・今日は、群れが小さいというか、
魚が散っている感じ。

その後も、間をおきながらポツポツと拾い、5本となった
ところで終了としました。
さかな
前回は45cmクラスが多かったですが、今回は40cmくらい。

今日の海
海
また少し濁りが入って、透明感がなくなっていました。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2011年 イナダ・サゴシ

トラックバック 0 : コメント 6   

イナダいました♪ 

2011年5月21日 (土)
4:00~ くもり時々雨 イナダねらい ワラサも・・・

大物でも釣れないかなと、深場を目指します

ポイントへ到着し、キャストを開始すると雨がポツポツ

昨日の天気予報では、朝は降らないはずじゃ・・・
雨具も長靴もないのにどうしよ・・・

雨がやんでくれることを願いながら、キャストを続けてると、
ゴツ、ゴゴンという数回のアタリのあとにヒット!

続いて、2本目も似たような感じでヒット!

大物を期待し 大きめなルアーを使っているせいか?上手く
食えないようで、どちらもアシストフックへ掛かっています。

その後、なかなかフッキングしなくなってきたので、先日熱収縮チューブで
保護した小さめのジグを投げると、短時間で2本ヒット~!イナダ
雨の方は、かろうじてパンツまで濡れない程度に降ったり、やんだり・・・

魚の方は、30分くらいに1回、短時間ながら群れがやってくるような感じ
イナダ
そして、ストリンガーが重くなったところで、また雨が降りそうに
なってきたので終了としました。

本日の釣果
イナダ×7、シオノコ×2、サワラ×1

今回、熱収縮チューブを使用したルアーで4本上げました。
色々なルアー使用したので、アレですが 多分問題ないかな。。。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2011年 イナダ・サゴシ

トラックバック 0 : コメント 10   

熱収縮チューブ 

2011年5月15日 (日)
9:00~ はれ イナダねらい

途中、阿賀野川を見ると、水が茶色く濁っているような?
そういえば、数日前に信濃川を見たときも、すごい濁りだったなあ・・・

で、どこへ行こうか迷ったあげく、今年はじめての場所へ

湾内は澄んでいますが、外側の海を見ると濁っています・・・
大荒れしたわけでもないのに、こんな突き出た深いところまで
濁りが入るとは・・・あっちでもよかったかなあ。
うみ

先端に近いところでは、サビキでアジやサバみたいなものが
上がっていましたが、ルアーマンが魚を上げているのは
確認できませんでした。 もちろん、私もボウズ



ルアーを購入すると、必ずウレタンコートに3回以上ドブづけしますが、
使用するとやっぱり塗装がはがれるんですよね。とくに激安ジグは・・・
ヘタクソでぶつけるせいもあります

そこで、以前からジグの保護用に熱収縮チューブを探していました。
でも、なかなかホームセンターなどには、ちょうど良いサイズがなく
結局ネットでφ10mm、φ11mm、φ12mmの3種類を注文しました。
チューブ

激安ジグ!
ルアー
写真は28gのジグですが、φ10mmの熱収縮チューブを使用します。

ライターであぶると、この通り!
ルアー
若干、光沢がなくなります・・・

泳ぎも少し変化するかもなので、釣果に影響するかな?
多分、大丈夫かと思うんですけど・・・

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: その他

Tag: 小技 
トラックバック 0 : コメント 8   

立山山麓家族旅行村 

GWにキャンプ場へ行ってきました!
といっても、ケビン泊です。

2011年5月
富山県富山市本宮
「立山山麓家族旅行村」

立山ICから立山黒部アルペンルート方面へ進み、立山博物館先で右折、
立山山麓らいちょうバレースキー場近くに管理事務所が見えてきます。

案内図 (クリックすると拡大します)
立山

4人用ケビンへ宿泊します。
立山

場所によっては、荷物を運ぶのが少し大変かも。。。
立山
立山

各棟にバーベキューテーブルが付いてます
立山

室内はこんな感じ。
立山
立山
バス・トイレ・キッチン・食器・炊事用具・冷蔵庫・寝具・テレビ・エアコン・
ガスファンヒーターなど、ほとんどのものが揃っていて超快適

風呂場の浴槽は大きめで、ゆったり!
立山

ベッドは小さめだったかな。。。
立山

窓から、らいちょうバレーのかわいいゴンドラが見えます。
立山

ちなみにテントサイトはこんな感じ。
立山
立山
私はテント泊でもOKなんですけどねえ・・・

夜はもちろんバーベキュー!
立山
今まで、たいてい自分のバーベキューコンロを使ってましたが、
バーベキューテーブルって、色々置けるし、コンロを囲んで
食べれるので、すごく快適ですね。



そして、いよいよ翌日は、
「立山黒部アルペンルート 雪の大谷」へ向け出発!

まずは、キャンプ場から車で5分くらいの「立山駅」を目指しますが、
近くの駐車場は満杯なので、少し離れた川の向こうへ駐車します
立山

立山駅前
立山
きっぷ売り場に長い列が・・・でも、私はインターネットで
予約していたので、並ばなくてよかったです

いざ、バスに乗り込み、室堂へ

雪がどんどん増えていきます
立山

雪の大谷 !!
立山
標高2390m、気温0℃
ここ最深部付近は、なんと積雪17m !!

遠くでは、スキーやスノーボードをしている人たちが・・・
立山
すべりたい~

室堂ターミナル付近
立山
すごく込んでいました
帰りは予約できないため、室堂でバス1時間半待ち・・・

美女平でケーブルカー1時間待ち・・・
立山
震災の影響で、ふだんのGWよりはマシだったかと思います。


さらに翌日は、キャンプ場内でパークゴルフを
立山
結構、楽しかったです!

立山駅へ近く、立山黒部の観光拠点として最適なキャンプ場でした
値段もかなり良心的で、おすすめです

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 旅行

Tag: キャンプ場  コテージ 
トラックバック 0 : コメント 2   

今年初!? 

2011年5月7日 (土)
9:00~ はれ イナダ期待?

こちらの堤防は、今年はじめてです。久しぶり~

時間も遅く、釣れてないせいか? 堤防上は8人くらい。。。

途中、足元で早いスピードの群れが見えたので期待しますが、
結局ボウズ・・・多分イナダだった気がします

サワラらしきものは遠くで1本上がっていました。

本格的にイナダが釣れはじめるのは間近かな・・・どうかな?



2011年5月8日 (日)
3:30~ くもり サワラねらい、イナダ期待?


激込みを予想して行くと、意外と人が少ない・・・!? 
ベストポジションを確保できますが、魚がいない証拠だなと察知します。

夜明け前からキャストを繰り返しますが、完全に明るくなっても
誰も釣れていません・・・

今日もボウズかなと思っていると、わりと手前でサワラがヒット!
はぐれサワラだったみたいで、その後は反応なし・・・

しばらくして後ろの海を見ると、向かい風でバシャバシャしている
こちら側の海に比べて、平らな海であることに気が付きます。

イナダでも釣れないかなと、誰もいないそちら側でルアーを投げると
数投目にグツン! ハッキリとわかる大きなアタリ!

何かしらいると思い、諦めずに追い風のなかフルキャスト&高速巻きを
繰り返してると・・・ゴツンッ! キター(・∀・)!!!

最初、サワラのスレ掛かりとも予想しましたが、何か違うような・・・

少しラインを出されますが、ドラグを締めながらやや強引に寄せて
ようやく手前でギラッと見えた魚体は、大きいイナダ!?

うわ~、タモあっちだ・・・どうしよ(汗)
 
抜き上げるか・・・最初は1mくらいしか上がらず
そして、ドラグをさらに締め込み、気合いを入れもう1回・・・

ぐいーーーん、どさ! ロッドが折れるかと思った
さかな

上がってきたのは、今年初イナダならぬワラサ(62cm)でした!!

帰りとか、チョット注目されて恥ずかしかった・・・
でも、GW最終日に大物が釣れて良かったです。

家でルアーを見ると、フックが変形していました。やばい、やばい
ルアー

2年ぶりのワラサですが、今回もスシなんて握っちゃいました
スシ

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2011年 イナダ・サゴシ

Tag: ワラサ 
トラックバック 0 : コメント 10