05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

おやじの新潟釣りっち!

おやじのルアー釣行記です。 基本休日アングラーです。

 

マダイジギング 

2017年4月2日(日)
オフショア

今回のオフショアもマダイねらいです。

前回、ボウズを食らってたので、今度こそはと意気込みますが、
前日の釣果はイマイチだったもよう。。。

う~む・・今回もきびしいのかな。。。

それでも、海はだいぶ落ち着いてきてるし、天気も良いしと
ポイントへ近づくにつれ、期待は高まっていきます。



ポイントへ到着♪ 好反応が出ているということで、
船長さんからすぐにはじめてとのお声が!!

ちょっとせかされてる!?

あとで、この意味がよくわかることになります。。。



早速ジグを投入し、底から30mくらいの範囲をスローに探っていきます。

さすがにいきなりのヒットはありませんが、何回か繰り返してると、
フォール中に予定よりもだいぶ早くラインがストップ!?

すぐに巻き上げると、ゴンゴンゴン!!というあまり味わった
ことのない独特な感触!! これは、本命キタッ!?

グイ~という引きで合わせを入れ、慎重に巻き上げてきますが、
途中おとなしくなると、バレたんじゃないかとヒヤっとしますね

そして、ようやく見えたのはピンクの魚体!!

やった~!! 念願のマダイだあ!!
鯛ジギ
45cmくらいと、ちょうど良いサイズが釣れてくれました♪

前に、青物ねらいで小ちゃいマダイは釣れたことあるけど、
きちんと釣ったのは今回が初めてですね。


その後も、巻いてる途中に、コココンッ!!というアタリが
あって、チャンスは続いてるという感じでしたが、なかなか
のせられず・・・。


そうこうしてると、へなちょこさんもしっかりとマダイを
ゲットしていましたよ。

すると、私のとこにも2枚目がヒット!!

今度は、さっきより小さい30cmくらいのマダイでした。

いや~、でもうれしいですね。

とりあえず、マダイを釣るという目標が早い時間に達成できて良かった


しかし、それから少しすると、いきなり反応がなくなり激渋状態に・・・


ポイントを転々としますが、なかなか良い反応はなく・・・
鯛ジギ
気温が上がってくると、また釣れだす場合もあるということで、
期待しますが、状況は変わらず・・・。



結局、朝の時合いで釣った2枚のマダイのみで終了時刻となりました。。。



く~・・・朝の時合いの最中に魚の写真撮ったり、血抜きしたり
なんてしてる場合じゃなかった

準備もサッとして、釣った魚なんて放っておいて、とにかくルアーを
落とさないとなんですね・・・反省です。




へなちょこさんは、途中上手に根魚も釣っていましたよ。

若干名の方は・・・  釣り座も関係してるのかな!?




天気も良く、多くの船が出ていたけど・・
鯛ジギ
他の船も似たような状況だったみたいですね。。。
(イナダが釣れてる船はあったようです)



それにしても、マダイって色んな条件が揃わないと釣れない
というか、なかなか難しい釣りですね。。。



最後に港で船長さんからお土産を頂きまして、ありがとうございました~。




念願のマダイの刺身
鯛ジギ
まいう~

やっと、自分で釣ったのを食べれたよお。



あら汁
鯛ジギ
うまいっすね。

でも、根魚のあら汁の方が美味しいかな。



小さい方のマダイは、鯛めしにしよっと。

Category: オフショア

トラックバック 0 : コメント 8   

今シーズン初釣行 

2017年3月11日(土)
オフショア


1月にシーバスねらいでボウズを食らって以来の釣行です。

え~と、今シーズン初釣行ってことで。。。


その久しぶりの釣行ですが、オフショアでマダイねらいです♪


当初、波が残っていたので、出船は難しいかなと思っていましたが、
波は下がってくるということで、時間を遅らせての出船となりました。

それでも、往路は1.5m以上の波はあったかな?

大きめの船ということもあって、出船できたのでしょうね。

船首に近いとこに座っていたので、体が何回も宙に浮いて
お尻が痛くなった

激しい揺れにダウンした人も、何人かいましたね。。。

海

で、ポイントへ到着し、TGベイトを投入!!

底から20mくらいの範囲をスローに探っていきますが、反応はなく・・・

たまに、早めに巻いたり、わりと上の方まで探ってみたりしますが、変わらず。。。

タイラバも投入しますが、やっぱり反応はありません。

ポイントを転々としながら、探っていきますが、相変わらず反応はなく・・・

まさか1枚も釣れないんじゃ!?

いやいや、そんなことはないでしょ・・と思いつつも、時間はどんどん経過・・・




そして、ついにタイムアップ・・・!!


なんと、無念のボウズ


船中、サビキでは、沖メバルなどは釣れていましたが、マダイは
1枚も上がっていませんでした。


へなちょこさんは、珍しい魚を釣ってボウズは逃れていましたね!?



というわけで、今年の初魚とマダイは、お預けとなりました。。。

まあ、こればっかりは、しようがないですよね。

船長さん、頑張って操船して下さいまして、お疲れ様でした~。



家に帰る前に、魚が釣れなかったことを家族へ連絡・・・

すると、晩飯にスーパーの刺身が嫌味的に用意されていました

Category: オフショア

トラックバック 0 : コメント 0   

エソ 

2016年11月19日(土)
オフショア釣行

数日前までは、粟島方面に決まりかなと思っていましたが、
風が強くなる見込みということで、近海となりました。

でも、この時期なんで、行けるだけでも嬉しいですね♪

へなちょこさん、いつもありがとうございます~。


で、ポイントへ到着し、ポチャンとジグを投入!!

ねらいは、サワラ・ワラサです。

この時期のデカサワラは激ウマなんですよね~。 ジュル (゚u゚)

最初は一生懸命ジグをシャクリますが、すぐに疲れるし、
体もほてってきたので、少しやってスロー系に変更です。

そして、底まで落とすと、なんかキター!?

根魚かな?と思ってましたが、上がってきたのはエソでした。

エソなんて、ショアから小さいのしか釣ったことないから、
最初見えた時、何者かと思った

あとで、測ったら48cmくらいありました。

ヘビみたいな顔して、ちょっとキモかったですねえ。。。


そのあと、ジグをまた落としてると、アレ?もう底に着いたの?
なんて思ってたら、アジが掛かっていました。

そこで、サビキでも付けてみようかなと思ってると・・・

エンジン不調&風が出てきそうということで、なんと早上がりに  

安全第一ですもんね。

船長さん、大変お疲れ様でした~。


短時間釣行でしたが、船中ではワラサ1本出ましたよ。

うらやま~




エソは小骨が多いので、細かくして、つみれ汁にしました。
汁
白身でクセがなくウマ~♪

最初、リリースしようかとも思いましたが、持ち帰って良かった。
エソ
よく見ると、キモカワイイかな!?

Category: オフショア

トラックバック 0 : コメント 8   

オフショア 

2016年4月24日(日) 
オフショアフィッシング

オフショアへ行ってきました~。
いつもご一緒させていただき、ありがとうございます。
今回もお世話になります


朝5時ころ出船し、目指すは粟島付近!!

最初は、かすんで見えなかった粟島が見えてきましたよ♪
粟島

マダイもターゲットだったのですが、あまり期待できない
ということで、まずは青物ねらいでジグをしゃくります。

最初は反応なく、もしかして今日はダメな日?
なんて思っていると、ガツーン!!ジジ!!

きました!! うれしいファーストヒットです!!

慎重にやりとりし、船長さんがタモ入れして下さり、無事ワラサゲット!!

やったー!!
わらさー
さしあたっての目標をクリアし、よろこんでいると・・・

なんと、へなちょこさんとS君さんが、私のより一回り以上
大きいのを釣り上げてるではありませんか!!

ブリ!? おめでとうございます!!

私のとこにも、大きいのが来るかなと期待しますが、
それっきり反応はありません。

移動を繰り返しながら、途中スロー系やインチクなどでも探って
みますが、反応はイマイチ。。。

そんな中でも、へなちょこさんはポツポツと追加していきます。
やりますね~。



で、時間は経過しますが、反応は変わらず・・・

山形方向の大瀬といわれる付近まで大きく移動します。。。



ここでは、最初マダイや根魚ねらいで、TGベイトやタイラバなどで
探っていきますが、反応なく・・・

しばらくして、スロー系で探っていると、ようやくヒットです!!

なかなか上がってこなく、大物を期待してると、ワラサのスレ掛かりでした

でも、そこからはラッシュで、トミーさんにも待望のワラサヒット!!

当たればワラサ確定みたいな感じで、騒ぎでしたね。

途中からは、腕も痛いし釣れすぎても困るので、
セーブしておきました



一時はどうなるかと思いましたが、終わってみれば♪
魚
1人10本前後は釣っていたでしょうか

いや~、良かった良かった。

みなさん、ありがとうございました~。



私が釣ったなかで一番大きかったのは70cm!!

自己記録更新です

でも、80cm級も欲しかったなあ。。。




うちへ帰って、近所に魚を配ったり、道具を片付けたり
なんかしてたら、眠くなってパタン

翌朝、4時くらいに起きて、ようやく魚を捌きはじめました

そして、その70cmのやつを捌いてると、見たことないものが!?

寄生虫です

身の中にまんべんなく?10匹くらい居たかな

すぐに発見出来るので、取り除くのはわりと簡単なのですが、
ちょっとガックリ。。。

60cm級のものには寄生虫は付いてなかったですね。

近所に配った魚に付いてなければいいけど・・・


それから、どうも私が釣った魚のなかに、もしかしたらヒラマサが
まじっていたかもなのですが、もうどこへいったのか分からない
というか、ヒラマサだったのかは定かでありません




70cm級の刺身です。
刺身
この時期のものにしては、美味しい方でしょうか。


そうそう、小さめのクロソイも釣れたので、
みそ汁の具にしてみました。
みそ汁y
これは、間違いないですね。うま~


カマ焼き
ワラサ
カマは、この時期のものでも脂がのっていて、美味しかったですね。


刺身を炙ってみました。
ワラサ
見た目は微妙ですが、味はポン酢で食べたら、なかなかいけましたよ。

Category: オフショア

Tag: ワラサ  イナダ料理 
トラックバック 0 : コメント 8   

オフショア釣行 

へなちょこさんとオフショアへ行ってきました~。

当初予定していた日は、荒れで中止となったため、
違う日に行ってきましたが、じつはこの日も波が
残っていて、粟島から近海へと変更になったんですよね。。。

ん? 前にもこんなパターンがあったような?

やっぱり、粟島は夢の島だなあ。。。

もしかして、私が持っていない男なのか!?

まあでも、近海へ行けるだけも全然OKです!!

うれしい~


でも、出航して外海へ出ると、波とうねりで、バシャバシャ・・
海
海水の飛沫をかなり浴びました


ポイントへ到着し、船長さんの合図がありますが、揺れる
船の上で、あたふたして出遅れる私・・

すると、へなちょこさんがファーストヒットを決めている
ではありませんか!! 

しかも、デカサワラです!! 

さすがですね~!!


私も遅れてヒットしますが、なんか軽いと思ったら、
そんなに大きくないキジハタでした。
魚
でも、キジハタをルアーできちんと釣ったのは
初めてなので、嬉しいですね。


少しして、続いてのヒットは、ちょっと重め!?
でも、大物ではないかな?

途中からは、ゴンゴンと頭を振る感じが伝わり、
徐々に重みを増していきます。

何かな~?

なんと、見えた魚体は・・デカサワラ!!

いや~、ビックリ!! 

だって、そんなに引かないんだもの

すかさず、船長さんがタモ入れして下さり、無事ゲット!!
魚
やった~!! これで、かなり安心!?


その後は、ジグにあまり反応しなくなってきたので、
今度はタイラバを投入します。

ところが、タイラバも反応は思わしくなく、なかなか
きびしい状況。。。

それでも、さっきより大きいキジハタをなんとかゲット♪



後半はポイントを移動し、アジの反応があるとかで、
サビキメインで探っていきます。
海
サビキの先には、ジグやインチクなども付けて、
一応大物もねらうことに。。。

最初は、なかなか釣れませんでしたが、アジの居る層が
なんとなくわかると、釣れはじめました。

しかも、デカいです!!

途中、ジグにクロソイが食ってくることも♪



そして、楽しい時間は過ぎ、帰港。。。

帰るころには、だいぶ波は落ち着いてましたね。

あっ、途中にキャスティングも少しやりましたが、
私は釣れませんでした

そこでも、へなちょこさんはしっかりと釣っていましたよ。


釣果
魚
サワラが釣れて良かった~。

アジは、35cmくらいのも交じっていましたよ。



欲を言えば、ワラサも釣りたかったけど・・・
釣りへ出れただけでも、感謝ですね。



魚料理です♪

デカアジの刺身
魚料理
2匹分の刺身ですが、ふだん私が陸から釣ってくるアジの
10匹分くらいはあったかな?


キジハタとクロソイのアラ汁
魚料理
身の方は、まだ冷蔵庫で熟成させています。


トロサワラ♪
魚料理
家族が炙ってほしいと言ったので、半分以上は炙って
しまいましたが、炙ってない刺身の方も絶品でしたね。


口の中で、じわ~と溶けて、激うまです!!
魚料理
秋のデカサワラが、これほどまでに美味しかったとは・・・

ホント、釣れてくれて良かった~

Category: オフショア

Tag: デカサワラ  サゴシ料理 
トラックバック 0 : コメント 10