04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

おやじの新潟釣りっち!

おやじのルアー釣行記です。 基本休日アングラーです。

 

ラストアオリ!? 

2012年10月28日(日)3:30~
アオリイカ&青物ねらい

土曜日は、せっかくの良い天気なのに仕事で釣りへ行けず

日曜日は、天気良くないんだよな・・とか思いながら、波情報をよ~く見ると、
新潟市沿岸だけ波がないような?

風は強そうだけど、行ってみるか ということで、西方面へ

現地へ到着し海を見ると、ホントに波がなく平らです!?

暗いうちはエギを投げますが、風が強くやりにくいなあ
まったく釣れる気がしません・・・

そして、何もないまま夜明けを迎え、ここでイカはあきらめます。
で、ショアジギロッドにバイブをセットし、青物ねらいへ!

数投目に、ゴツっときますが、フッキングせず・・・

しばらくして、ミノーやジグも投げたりしますが、何もなく

結局、またエギングロッドを手に キャストを繰り返してると・・・

ぐぐう~! まあまあの重み!  18cmくらいアオリ
しかし、この1杯のみです。 たまたま釣れたのかな。。。

そのあとも、何でもいいから釣れてちょうだい・・・てな感じで、色んなものを
投げますが、敢えなく終了

海の様子
海
周りの釣果もアオリやサワラがポツリで、似たりだったかな。。。



そして、今日は代休・・・
波情報を確認すると、またも新潟市沿岸だけ波がないような。。。

で、アオリと青物ねらいで、昨日と違うとこへ向かいますが、駐車場では強い風を
感じないのに、海へ近づくと、ものすごい風  昨日より強風かも・・・

波はそれほどなく、数人向かってる人もいましたが、釣りにならないと判断し、
引き返すことに・・・

それにしても、海上の風は、現地へ行かないと分かりませんね。 
逆に海の方が風がないときも、まれにありますし・・・

というわけで、今季のアオリイカは、昨日の1杯でおわりかな。。。

道具をいろいろ持っていくの大変だし、次回は青物オンリーで・・・たぶんね!?



数日前、カミさんが一夜干しした冷凍イカとは知らずに、こんなん作りました。
「アオリイカと大根の煮付け」
アオリ
イカがやわらかくて、まいう~
イカは一夜干しにしても、いろんな料理に使えますね。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 アオリイカ

Tag: イカ料理 
トラックバック 0 : コメント 6   

ダメダメ 

2012年10月20日(土)4:30~
アオリイカねらい・・・青物もちょっと

な~んも反応がなかったので、更新するか迷いましたが

波が高そうなので、足場の高いところへ向かいますが、現地へ到着すると、
考えてたより少し波が高かったです・・・

そこで、行き先をハッピー堤防へ変更しようか考えましたが・・・
そういえば、回数券は家にあるんだ

もう一度、海の様子を目を凝らして確認します。 
堤防に波が被るということはなさそうなので、そのまま進むと、すいてますね。

で、うねりのあるなか、エギをキャスト! まったく反応ありません。
まあ、予定通りかな・・・

それにしても、寒い  気温は10℃くらいですね。

明るくなってからは、良型のカマスでも釣れないかなと、たまにサビキを
投げたりしますが、こちらも反応なし・・・

最後に、28gのジグを投げますが、ダメダメ

ちなみに、使用してるのはミディアムのエギングロッドですが、
28gなら問題なく投げれますね。

あと、掛からないと分かりませんが、40cmくらいのイナダなら抜き上げ
できそうな気もします。 ラインも太めをチョイスしてるので。。。

今日の海
海
まわりでも、アオリや青物は上がってなく、釣れてるのは豆アジくらいでした。



100円ショップで、こんなん買ってきました。
ふえ
笛です。 スポーツで使うわけじゃありません。

ライフジャケットに忍ばせておいて、万一の時に自分の存在を知らせるためです・・・
まあ、その前に、そうならないよう注意しないとですね。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 アオリイカ

Tag: 小技 
トラックバック 0 : コメント 8   

100,000アクセス 

=当ブログですが、先週 100,000 アクセスを超えました=

週一くらいの更新を目標に、地味にブログを続けてきましたが、
こんな拙いブログをご覧いただき、皆様ありがとうございます。

これからも、こんな調子で続けていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

ちょうど、たまたまホントに、100,000アクセスを超えそうなとき、
PCを起動していたので、その画面をコピー
カウンター
ちなみに、2重カウントしないように設定してあるので、
私が100,000にしたんじゃないですよ~



2012年10月17日(水)3:00~
アオリイカねらい

この前の休みは、波があって釣りに行けず・・・
また荒れそうなので、今日がチャンスと思い、行ってきました。

場所は西方面です。最近こちらが多いですね。慣れると、いいかも! 
現地へ到着すると、波はありませんが、風は思ったより強いです

暗闇の中、エギを投げると、横からの風で、ラインが大きく流され、
エギがどこまで飛んで、どこまで沈んでるのかよく分かりません

エギをかえたり、シンカーを付けたりと、いろいろ試しますが、
何も反応がないまま、夜明けをむかえます。

釣れない予感はしてましたが、ここまで1杯もとれないとは・・・

明るくなって、状況がつかめてきたので、思いきって3.5号のエギに
重めのシンカーを付けて投げると、ようやくきました
イカ

そのあとも、ポツっとは釣れますが、3杯とるのがやっと
数も少ないですが、サイズも14cmくらいで、この時期にしては小さめですね。
イカ
ところで、お気づきの方もいるかもしれませんが、私はクーラーボックスの
保冷には、500mlのペットボトルに水を入れ凍らせたものを使用してます。

イカに氷や保冷剤を直接当てると良くないみたいですが、ペットボトルは
汚れてもサッと洗って、そのまま捨てれば、リサイクルに出せばいいので、
いつもこれです。 簡単便利ですね。 なので、飲み物を飲んだ後の
空ペットボトルは取っておくので、棚にいつも20本くらい並んでます。 

まあ、それはいいとして、今季のアオリ合計は92杯となりました。
いよいよ本格的に渋くなってきたっぽいので、100杯到達はきびしいかなあ。。。



小さめのアオリだったので、今回は冷凍せず、そのまま刺身に
イカ
包丁を少し立てて、刃先だけ使って切ると、わりときれいに
イカソーメンができることに、最近になって気が付きました。
どうでしょう。自分ではいい感じに盛り付けられてると思うのですが。。。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 アオリイカ

Tag: イカ料理  小技 
トラックバック 0 : コメント 8   

予想に反して ♪ 

2012年10月8日(月) 4:15~ 
アオリイカねらい

昨日は雨模様で、やめときましたが、今日は天気が良さそうなので行くことに

波情報を確認すると1mくらい・・・
西方面はやめて、足場の高いところへ向かいます。

すでに堤防の角から順に、まあまあ人が入っていたので、少し遠いですが、
先端付近まで歩き、スペースを見つけることに。。。

キャストを開始しますが、うねりがあって、釣れなそう・・・
そして、思ったとおり、反応なく夜明けをむかえます。

こんなこともあろうかと、用意してたジグサビキをセットしようか考えると、
近くの人にアオリがヒット! やっぱ、エギを投げ続けることに

すると私にも・・・ぐぐぅ! きましたよ~
ika
ラッシュとまではいきませんが、予想に反して、いいテンポで釣れはじめ、
おわってみれば、計7杯

小さいのもいますが、大きいので胴長17cmくらい。
ika
今日は、あまり期待してなかったので、これだけ釣れれば満足です

ところで、最近は暗いうちの方が、調子良いとか書いてましたが、
やっぱ取り消した方がいいのかな・・・(汗)
ん~、やはり魚やイカの動きは、わかりませんね

今日の海
うみ
このくらいの波だと、サーファーが出てますね。



今日の昼食
「アオリイカとベーコンの和風?スパゲッテイ」
ika
バターしょう油とコンソメで味付けし、シソをのせます。
シソは、なかなか合いますね!



夕食
「イカの天ぷら」
ika
胴の部分は、唐揚げより天ぷらの方が柔らかくて美味しかったですね。
揚げ方の問題かな? 後半は食べるのに飽きてきましたが、子どもは
なぜか塩コショウをかけて、パクパクと食べてました

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 アオリイカ

Tag: イカ料理 
トラックバック 0 : コメント 6   

10杯 ♪ 

2012年10月6日(土)3:00~ 
アオリイカねらい

前回の投げやすいポイントは、すでに人が入っていたので、
さらに先へ進むことに・・・

良さそうな場所を探してたら、スタートが遅くなりました・・といっても3時ですが

今日も開始から数投目でヒットしますが、そこから続かないパターンです。

それでも、ポツポツとひろっていきますが、サイズは小さめで、
わりと近間で掛かりますね・・・
イカ

そんななか、ジジー!? ・・・根がかり? まさかの大物? 
ドラグを締め、途中まで巻いたところで、少しかるくなります。

さらに巻いて、何かと思ったら、エギにラインがくっついてました。
そのラインを手で回収すると・・・エギみっけ
イカ
少し前にもありましたが、どうゆう状況で、ラインが切れたのでしょうね?

そうこうしてるうちに、明るくなり、この時点で5杯くらい。

ところが、今日は明るくなってから、大きめが上がりました。
イカ
エギをかえたり、シンカー付けたせいもあるかな・・・

帰りながら、ところどころでエギを投げると、2杯追加!
かくれて見えませんが、数えてみれば、10杯入ってました
イカ
最大で胴長18cmくらい

それにしてもこの場所は、車の台数のわりに人が少なく感じるのは
気のせいかな。。。

昨日、一夜干しにしたアオリイカを揚げてもらいましたが、ふつうのやつと
味も油の跳ね方もあまり変わりませんでした
イカ
胴の部分は、リングでなく、繊維と違う方向に切りましたが、
歯ごたえは若干よくなった程度で、大差なかったです

なんにせよ、いろいろ試せるほど食材があるというのは、うれしいですね。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Category: 2012年 アオリイカ

Tag: イカ料理 
トラックバック 0 : コメント 12