04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

おやじの新潟釣りっち!

おやじのルアー釣行記です。 基本休日アングラーです。

 

2008年釣果(5) ~イナダ・サワラ~ 

10月に入り、イナダねらいで
ジギング&弓角のサーフトローリングを開始。

釣り場は南浜がメインで、たまに新潟東港へも行きましたが
新潟東港は、どうもあまり良い思いをしたことがありません・・・。
(休日は激込みだし・・・)

秋のイナダは10月5日に弓角で初ゲット!
バラさず上げられるか心配しつつも、
久しぶりの引きを楽しみました。

私の場合ですが、10月はメタルジグより
弓角の方に反応が良く
また、サワラ(サゴシ?)よりイナダの方が多くヒットしました。

11月中頃からは、サワラが多く釣れはじめ、
メタルジグへの反応も良くなってきたように思えます。

おさかな

そして、12月は「サワラ、サワラ、サワラ・・・」ばかり(゚Д゚;)
あ、いや、ボウズより全然いいのですが。

こんな感じで、昨年から本格的にはじめたルアーフィッシング。
かみさんが呆れるなか、荒れの日を除いて、
ほぼ毎週釣行しました。

まさか、ここまでハマってしまうとは・・・。

それにしても、釣りって思っていたより
意外とお金の掛かる趣味だったのですね・・・。

というわけで、3月になったら出撃し、
ブログに釣果を綴っていきたいと思います。

Category: 2008年釣果

トラックバック 0 : コメント 0   

2008年釣果(4) ~ジグサビキ~ 

8月、折りたたみ自転車を購入。
阿賀野川の他に、前から気になっていた
「山の下堤防」にも行くようになりました。
(駐車場から遠いため、ここへは自転車で移動)

こんな橋を渡ったりして、チョット緊張(゜_゜;)
山の下堤防

このころ「ダツ」には気に入られるものの
シーバスは全くヒットせず、つらい日々が続きます・・・。

それにしてもダツ、はじめて見た時は
クネクネ踊ってキモかったです。

9月に入っても状況は変わらないため、
新しい場所を求めウロウロと・・・。

新潟東港へ向け車を走らせてると
「おや、こんなところに整備された良い場所が・・・」
車から降りて様子を見ることに。

サビキでアジ釣りをしてる人がいたり、
ビニール袋にイカをぶら下げ、戻ってくる人がいたりと、
なかなか良さそうな場所である。

後日出撃。
最初、ダメもとでミノーやバイブを投げるが反応なし。
次に何でもいいから釣れないかなと思い、
釣具屋で見つけたジグサビキというものを使ってみました。

サビキの下にメタルジグが付いてるだけなのですが
面白そうなので買ってみました。
(今から思えばセットで買う必要はなかったのだが・・・)

底を着いたら引いて巻くを繰り返すと、
カマスが釣れたり、中アジが釣れたりと、結構たのしい~。
時には、ジグサビキのジグに30cmくらいのセイゴ?が
掛かることもありました。
カマス

そして、この場所へ頻繁に訪れるようになりました。
船溜り

このころ、ジグサビキを使用することが多くなり、
手ぶらで帰ることは少なくなりましたが、
そのかわり、シーバスからは遠ざかっていきました。

Category: 2008年釣果

トラックバック 0 : コメント 0   

2008年釣果(3) ~くやしいです!~ 

7月末、阿賀野川河口でのことです。

「今日も釣れないな~」と思っていたところ、
いきなり「ガツン!」ときて、ラインが放出されます。

「キター!大物か?」と思いつつも、
ラインの放出が止まらないのでドラグを締めます。

すると、今度はハンドルが重く回せず、
竿を支えるのが精一杯の状態に・・・。

魚が移動しているのか、ラインが右方向に引っ張られ、
足が自然とそちらへ進んでしまう。
(最終的に50m以上は移動・・・)

必死に竿を支えていると、遠くの方で黒い物体?が跳ねている。

目を凝らすと、ラインの方向とその物体の場所が一致。

予想外に遠くだったこともあり、何が釣れたのか分からず、
とにかくシーバスであることを願いました。

ようやく少しずつラインが巻けるようになったころ、
遠くの方から板状?の黒い物体が
近づいてくるのが分かりました。

最初はエイかな?と思いましたが、よく見るとそれは、
背中にスレがかりしたシーバスでした。

そして、寄せ波で確実にズリ上げたつもりでしたが、
フィッシュクリッパーで掴まえようとした瞬間、
それまでよりも大きい波がきて、見事にルアーは、
はずれてしまったのであります・・・(゜Д゜;)

魚は、ルアーがはずれたことに気付いていないのか?
浅瀬で、じっと固まった状態だったので
とっさに手で魚体を掴んだのですが、
スルリと逃げてしまいました・・・○| ̄|_

サイズは、初めて釣ったシーバスより大きく
もしかしたら80cmくらいあった気がします。

寄せるのに15分くらい掛かったこともあり、
スレがかりとはいえ、かなりくやしかったです。
というか、ショックでしばらく放心状態でした・・・。

阿賀野川河口

Category: 2008年釣果

トラックバック 0 : コメント 0   

2008年釣果(2) ~シーバス~ 

6月の下旬ころ、新潟東港でひたすらジグを投げ続け
イナダを狙うがアタリすらない・・・。

まわりも釣れてなかったし、もう時期は終わりなのかなと思い
近くの阿賀野川でシーバスを狙うことに。

初心者なので比較的足場の良いポイントはないものかと
車を運転し、右岸と左岸をグルグルと・・・。

そして、休日や仕事帰りに、いくつかのポイントへ
通い続けるが何も反応なし。

ある日、リールが巻けなく「あれ?また根がかりか~」と思った
瞬間「バシャッ」という音と同時に、一瞬確かに魚体が見えた。

結局、リールはすぐに「フッ」と軽くなり、その後も反応は
なかったが、獲物はそこにいると確信。

そして、二日後、同じ場所で「また根がかりか~」と思ったが
今度は竿がすぐに引っ張られ、これはキターとすぐ分かり
ドキドキしながらも慎重にラインを巻き、意外とあっさり
寄って来て、ついに人生初シーバスゲット!

7月の中旬のことであります。釣り上げた直後
うれしさと緊張で?体が少し震えていました。

家に持ち帰り測ったところ、72cmありました。
0013.jpg

Category: 2008年釣果

トラックバック 0 : コメント 0   

2008年釣果(1) ~きっかけ~ 

春になるまで釣りはお休みということで、昨年の出来事を・・・。

昨年のゴールデンウィーク、私のルアー釣りのきっかけとなる
阿賀町にある三川オートキャンプ場というところへ行きました。

ここのキャンプ場は、管理釣り場が併設されており、
こどもがやりたいと言うので、レンタルでルアー釣りに初挑戦!

ほとんど、こどもに投げさせていたのですが、
私がなんとかニジマスを1匹釣り上げました。
(上手な方は結構釣っていましたよ)

三川オートキャンプ場


キャンプから帰ってきて、こどもがまた釣りをしたいと言うので、
なんか新潟東港で簡単に釣れるらしい?と聞き、ネットで
いろいろ調べてから安物の道具をそろえ出撃!
ここから「あまり釣れない釣り」が始まりました。

そして、イナダ・サワラねらいで5月中旬から6月と
ほぼ毎週のように新潟東港へ出かけた結果は
イナダ1匹、サワラ2匹・・・○| ̄|_
それでも、あの感触が忘れられず、
私の方が釣りにハマってしまいました。

東港


こどもはというと、小学生では遠くに上手く投げられなく、
やはり釣れず、早起きというのもあり、
たまにしか一緒に行かなくなりました。

そして、6月下旬ころから無謀にもシーバスねらいへと・・・。

Category: 2008年釣果

トラックバック 0 : コメント 0